03-6721-5967(受付 10:00-18:30)

【社宅】社宅の経費削減にUR賃貸を活用する例が増えています!

【社宅】社宅の経費削減にUR賃貸を活用する例が増えています!

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城などを主体に、UR賃貸住宅(公団)の仮申込(予約)代行サービスを行うURコンシェルジュの、スタッフブログは最新情報やマル得情報などがいっぱい!

2015-01-16

UR賃貸を活用した、社宅の経費削減をされる企業様が増えています。法人社宅でUR賃貸が増加している最大の要因は
1. 初期費用の大幅な軽減(=礼金、更新料、仲介手数料が無料)
2. 退去時精算が明瞭で安価(=敷金精算のトラブルが非常に少ない)
3. 契約書が全国統一書式でリーガルチェックなどの手間の削減につながる

が、3つの主な理由です。特に、退去時のトラブルにより、コスト・手間両面で法人様の負担が増加している傾向にあります。それがUR賃貸ならば解消されます。

(2015.1.5産経Bizより)

そこで、今一度、UR賃貸を社宅に活用されている10のポイントを以下にまとめてみました。

【経費削減に貢献!】

礼金・仲介手数料・更新料が不要

–UR賃貸住宅なら、入居時の費用負担が大幅に軽減されます。敷金は通常家賃の2か月分です

敷金が免除されるケースも

–上場法人や資本金1億円以上の法人等は、ご希望により敷金が免除となります。

複数戸の契約では家賃割引制度があります

―2戸以上の同時契約又は5戸同時契約で当初5年間の家賃および敷金が5%または10%>OFF

退去時精算が有利

–退去時の家賃負担:退去届提出より14日間の家賃負担で済みます

–平成25年度にUR賃貸住宅を退去されたお客様の平均負担額は約21,000円でした

【事務手続きが楽!】

審査提出書類は一回のみ

–上場法人や資本金1億円以上の法人の場合は、提出書類は会社概要(ホームページの写しでも可)のみ

契約書は全国統一様式

–ご担当者がご契約の都度内容チェックをする手間が省けます

入居者の入れ替えも可能

–管理サービス事務所で簡単な手続きで行えます

退去時も負担軽減

–退去時の室内の修繕負担区分を明確にし、その明細金額を提示するなど敷金精算のトラブルが少ない

【高品質な安心住宅!】

豊富な物件バリエーション

–首都圏では約1000物件、40万戸が社宅としてご利用可能。

–ワンルームからファミリー向けまでバリエーションが豊富なので入居者様のライフスタイルに応じて選べます

安心・快適な住まい

–耐震性・居住性に優れた安心の規格

–敷地内には緑が多く、学校・生活サービス機能が充実して良質なライフスタイルを実現

気になる3年間賃貸した場合の「一般賃貸」と「UR賃貸」のコスト比較と経費削減額を以下に示します。【例】として家賃+管理費100,000円で礼金1、敷金2の一般賃貸とUR賃貸を3年間居住した場合の比較です。

1住戸あたり、約63万円、10住戸で約630万円の経費削減となります。ポイントになるのは、特に資本金が1億円以上(又は上場企業)では、敷金が0円で契約を開始することができます。
また、資本金が1億円未満の企業でも

敷金は2か月と日割家賃のみで入居可能で、退去時の敷金精算額は極小です。(平成25年度の平均は2万1千円)

URコンシェルジュは、貴社の社宅の経費削減を力強くサポートいたします!

詳細はお気軽にお問合せください。

URコンシェルジュ(株式会社ホワイトストーン)

フリーダイヤル0120-961-964

法人担当 諌山智子(いさやまともこ)

東京都港区浜松町2-8-9-4F

宅地建物取引業免許 東京都知事(1)第92556号

※弊社は、UR都市機構認定の宅建業者で事業者様からの費用は一切発生いたしませんので

ご安心してお問合せください。年間2000件の仮申込(予約)実績と8年間の信頼のサービス!

UR賃貸住宅(公団)取扱店
ページの先頭へ戻る