03-6721-5967(受付 10:00-18:30)

UR賃貸 リニューアル住宅について

UR賃貸 リニューアル住宅について

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城などを主体に、UR賃貸住宅(公団)の仮申込(予約)代行サービスを行うURコンシェルジュの、スタッフブログは最新情報やマル得情報などがいっぱい!

2014-11-18

リニューアル住宅とは?

お客様は、住まい探しを外観のみで判断していませんか? UR賃貸住宅は昔からある団地なので、築年数も古く、お部屋も中も古いんじゃないの?と思っていらっしゃる方も多いと思います。。。しかーし、それは全くの勘違いです!!
UR賃貸住宅では、昭和40年代~50年代建築の物件も現在のライフスタイルやニーズに合わせた間取りや設備に合わせてリニューアルしているお部屋がたくさんあります!!
リニューアルプランは、リニューアルⅢ、リニューアルⅡ、リニューアルⅠ、リニューアルi(アイ)があります。
そこで、今回まずは、リニューアルⅢとリニューアルⅡをご紹介させて頂きます。

リニューアルⅢ

4.5畳の和室をフローリング床に変更。キッチンシステムや洗面化粧台、浴室などの水廻り機器もニーズに対応できる水準になりました。

変更点

・和室をフローリング床に変更
・キッチンシステムや洗面化粧台、浴室などの水廻り機器もニーズに対応

リニューアルⅢのプラン例

リニューアルⅡ

4.5畳の和室をフローリング床にしてリビング・ダイニングに間取り変更。キッチンシステムや洗面化粧台、浴室などの水廻り機器もニーズに対応できる水準になりました。

変更点

・4.5畳の和室をフローリング床にしてリビング・ダイニングに間取り(1LDK)変更。
・キッチンシステムや洗面化粧台、浴室などの水廻り機器もニーズに対応

リニューアルⅢ、リニューアルⅡの違いについて

1.居室

・家具転倒防止取付用 幅広付鴨居の設置
・一階床の断熱性能の向上
・木製建具の取替

2.浴室廻り

・手すり

3.便所廻り

・床段差の解消

・大型洋風便器に取替え

4.電気機器情報化対応

・スイッチの大型化

次回は、リニューアルⅠについてご紹介させて頂きます!!ご期待ください!!

UR賃貸住宅(公団)取扱店
ページの先頭へ戻る