03-6721-5967(受付 10:00-18:30)

UR賃貸で、ペットと暮らそう!

UR賃貸で、ペットと暮らそう!

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城などを主体に、UR賃貸住宅(公団)の仮申込(予約)代行サービスを行うURコンシェルジュの、スタッフブログは最新情報やマル得情報などがいっぱい!

2014-11-06

現在、ペットの数は日本の15歳未満の人口を上回っていると言われている。今やペットは、多くの方にとって大切な家族のようなものである。しかし賃貸住宅では、ペットを飼っていると入居できないことも…。そこで今回は、UR賃貸住宅におけるペット事情を紹介していきたいと思います。

1. UR賃貸でもペットは飼える!

タイトルの通り、UR賃貸においてもペットの飼育可能物件はご用意しております。

2. ペット飼育には、どのような条件がある?

まず、多くの方がペットとして飼っているだろう犬と猫についてお話します。UR都市機構によると、『犬または猫について飼育できる頭数は、1住宅においてどちらか1頭(匹)』となっています。他にも、体重が成犬時・成猫時において概ね10kg以下であること、予防接種を受けていること等の条件があります。

3. ペット共生のUR賃貸は設備がすごい!

ペットを飼う人にとっては、賃貸の設備も気になるところです。UR賃貸のペット共生住宅では、毛づまり防止排水口などの便利な設備が満載!安心してペットと暮らしていただける環境が整っています。

4. ペットと暮らすには知識も大切!

かわいいペット暮らすのが夢だった!という方も多いでしょう。しかし、ペットと暮らすにはきちんとした知識を持つことも重要です。動物のしつけ方や生態を知ることは、動物と仲良く暮らしていくためには必要不可欠なことなのです。例えば、猫が狭い場所を好むことをご存知でしたか?飼っていた方の中には、知らないうちにクローゼットの中に隠れていた、なんて経験があるのではないでしょうか。これは、警戒心が強くて単独行動が好きな猫ならではの行動なのです。UR都市機構のホームページにはペットの基礎知識が載っていますので、賃貸住宅でペットと暮らそうと考えている方は、一度確認してみてはいかがでしょうか。 ※他の詳しい設備についてはUR都市機構のホームページをご確認下さい。
http://www.ur-net.go.jp/akiya/kanagawa/pet/facilities.html

UR賃貸住宅(公団)取扱店
ページの先頭へ戻る