03-6721-5967(受付 10:00-18:30)

【知っ得】UR賃貸と一般賃貸の初期費用を比較してみましょう!

【知っ得】UR賃貸と一般賃貸の初期費用を比較してみましょう!

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城などを主体に、UR賃貸住宅(公団)の仮申込(予約)代行サービスを行うURコンシェルジュの、スタッフブログは最新情報やマル得情報などがいっぱい!

2013-06-15

みなさん、こんにちは、 UR賃貸と一般賃貸の初期費用を比較してみましょう!

UR賃貸では、初期費用が得だと言われていますね。それをわかりやすく説明した絵がありましたのでお伝えします。(UR賃貸サイトより参照)

一般賃貸:礼金、仲介手数料などが通常発生しますので、家賃が10万円とすると、そこだけで2か月分約20万円(礼金1か月の場合)しかし、UR賃貸は、礼金、仲介手数料のどちらも発生しませんので、その部分は0円となり、既に20万円の差となります。
更に、UR賃貸では、退去時の敷金償却が、一般賃貸と比べてリーズナブル(例えば、5年間住んだときの平均の償却額が約1.7万円と言われています)ので、一般賃貸と比較してみると、「ほぼ家賃で住める」という点が支持されているのではないかと思います。
一般賃貸に比較すると、設備面など質素な部分も多いですが、子供の教育費や娯楽などファミリーの家計を圧迫するさまざまな費用を一番大きな住宅費用を賢く節約することでやりくりされておられるお客様もとても多いのも事実です。ご検討されてみられてはいかがでしょうか?

弊社スタッフは、UR賃貸のメリット・デメリットに習熟しておりお客さのよいアドバイザーとして日々お手伝いさせていただいております。

お気軽にご連絡お待ちしております!(03-6721-5075)

物件の検索はこちらです!

UR賃貸住宅(公団)取扱店
ページの先頭へ戻る